title

少し前の話になりますが、大村商工会議所主催の「税務講演会」に行ってきました。

wpid-wp-1453874604211.jpeg

 

講師は諫早税務署長 田畑宏樹 氏

演題は「お酒のおもしろ講座」「税務大学校とは」です。

税務署と言うとお堅いイメージの筆頭格ですが、田畑署長の話は柔らかく面白い。

wpid-wp-1453874608325.jpeg

講演内容は都道府県別の消費動向や適切飲酒のマナーなど。

九州はとにかく焼酎!というのは想像つきますが、北海道の焼酎はとにかく甲類、とのこと。

果実酒NO.1はやっぱり山梨です。

お酒の消費量NO.1(東京除く)は高知県、最下位は滋賀県でした。

 

wpid-wp-1454305398905.jpeg

お酒のイベントも紹介されていました。

久留米市が共催する城酒蔵びらきは11万人を集客するとか。

大村でも「蔵元とふれあう純米酒の宴」等、楽しいイベントがあります。

税務署とのコラボレーションができるかも?

 

最後は税務大学校の紹介と国税専門官の募集説明等。

税務署が苦手な皆さんは苦笑い?

人手不足はこんなところにも波及しているようですね。