title

wpid-wp-1447673982489.jpeg

大村地区で開催された交通計画説明会。

残念ながら市民の参加は三名でした。

 

高齢化に伴い公共交通体系の再編は全国共通の課題です。大村市は県営バスに毎年7000万の補填(いわゆる赤字)を行っています。

少ない参加者ながらも新市長のマニフェストについても意見が出ました。

 

開催についての広報は町内会長会、広報おおむら、回覧板で行っているのですが、なかなか参加に繋がっていません。

交通体系の説明ですから易しい内容とは言えませんが、市民の声を直接届けておくことは決して無駄ではありません。

 

本日以降の開催予定です。
どうぞご参加お願いします!

 

・松原地区(済み)
・大村地区(済み)
・11 月 17 日(火) 鈴田住民センター
・11 月 19 日(木) 中地区公民館
・11 月 20 日(金) 萱瀬住民センター
・11 月 24 日(火) 福重住民センター
・11 月 25 日(水) 郡地区コミセン
・11 月 26 日(木) 三浦住民センター

※開会は全て19時、二時間程度を予定しています。