title

新たに着任された三司令の講演を拝聴しました。

興味深かったのは、これまでになかったような人材が自衛隊に入隊するケースが増えてきたとのこと。

wpid-wp-1442018299232.jpeg

東大法学部を卒業して入隊。

東京で三代続いた医者一家の御子息、東大卒業して入隊。

早稲田卒業後、証券会社でNO.1営業マンになった後に入隊。

 

自衛隊への期待や憧れがそうさせるのでしょうか。

東日本大震災の復旧活動は言うまでもなく、頻発する甚大な自然災害や緊迫する国際情勢。

リスクがあるのは当然ながら、決して条件の良い仕事では無いはずです。

 

現在開会中の九月議会。民主・共産党議員が協働し、安保法制反対請願がまたも提出されました。

先の六月議会も同趣旨の内容で提出されましたが本会議にて否決。

審議を付託されるのは私が委員長を務める総務委員会ですが、そもそも市議会の範疇を超えた請願だと考えています。

国会での審議日程も睨みながらの審議になると思います。

 

「日本の平和を守りたい」

そんな高い志を抱いて自衛隊を選ばれる皆さん。

その足を引っ張るような事だけはしたくないものです。