title

ここ数か月、弊社は新しい挑戦にかかりきりでした。

社内、社外、多くの方にお助けを頂きましたが、厳しい結果に終わりました。

無念です。

ご協力頂いた皆様、そして頑張ってくれた社員に心から感謝します。

ありがとうございました。

結果の責任は全て私にあります。

 

敗軍の将として、何を成すべきか。

 

何が欠けていたのか、戦略や戦術が効果的だったのか、敗因を分析しなければなりません。

そして、この挑戦で得られた経験を次のチャンスに生かす事。

臥薪嘗胆。捲土重来。

兎に角、日々努力を重ねるしかない。

 

仕事を通して社会に貢献する。

事業を発展させ、社員の物心両面の幸福を追求していく。

経営者としての使命を果たす為に、出直しです。