title

大村湾沿岸議員連盟総会&研修会が開催されました。

大村市議会はホスト議会です。
設営から受付まで市議会自らお世話をさせて頂きます。
 

研修会ではZEKKEIライドのご紹介。

大村湾を一周するロングコース100名は既にキャンセル待ち。
発表当初は1000名規模のライドイベントでしたが、400名になったとのこと。
警察との折衝に苦労しているそうで、長崎空港の橋が自転車で通行出来ないとか。
なんとかならんもんでしょうか。

ミドルコースは55kmですが、帰りはフェリーで送ってくれるそうです。
面白いですね。
羽田空港やガイドブックを作成して大村湾の魅力を全国に発信していくそうです。
 

続いて長崎県環境部から大村湾の現状と県の取り組みについて。

大村湾の水質を改善する為に様々な取り組みが行われています。
森園公園の浅場造成事業は有効性が高そう。

計画当初は陶器を粉砕した再生砂の予定でしたが、原料が確保できなかった為、ガラスを粉砕したものになりました。
アサリがかなり増加しており、鳥たちも訪れているとか。

美しい大村湾を子々孫々まで残すため、今後も5市5町の連携を図らなければなりません。
下水の高度処理の推進も必要かと。
そして、なにより市民の意識向上が肝要です。
大村湾を綺麗にしよう!

全員協議会の後は建設業協会の皆さんと意見交換会。

入札制度や新庁舎についての話題は尽きず。

大変勉強になりました。