title

市政研究会が開催されました。

議員は閉会中に全国各地へ視察へ赴きますが、その報告会。

期待してみたもののガックリ、というものも。

やっぱ自分で行ってみなきゃ、分からないんですよね…

 

私は議会ICT化プロジェクト担当。

ソフトの活用やスタイラスペン導入について説明しました。
ペンも進化しています。書き心地がかなり紙に近いような。
これでペーパーレスの弱点といわれるメモ機能を補完できるかと。

来年4月からは完全移行、議員のみなさん意外と慣れてきてます。

ICT議会の利点は様々。

6月議会の一般質問冒頭でPRさせて頂きました。

 

(冒頭から7分まで)

不祥事により注目の集まる政務活動費についても、その使途や視察報告書がデジタルで共有できます。

議案についてもネットで共有できますし、議会の見える化が進む、ということはより市民主体のまちづくりに近づく、と考えています。

 

 

その他は常任員会etc.

帰りしな正面玄関では農福連携・大村マルシェの販売会が。

ロゴのデザインや並べ方もカッコいいですね。

「福祉」を超える付加価値を感じました。

ジャンボニンニクやはちみつ、とっても美味しかったですよ。