title

大村湾沿岸議員連盟総会&研修会が大村市コミセンにて開催されました。

大村市議会は設営&受付担当です。

 

大村湾に近接する10市町の議員にご参加を頂く。ありがたい事です。

研修会では、昨年の海フェスタの成果報告。

そして事業規模が大幅に拡大した今年度の海フェスタの説明が行われました。

なかでも大村湾Zekkeiライドについては可能性を感じます。

大村湾を自転車で一周するイベント、総事業費は約4,800万(日本財団が拠出)。

募集人員は700名(全協資料では1000名だったが修正されたのかな?)。

ロング一周150km(制限時間9h)500名、ミドル旧オランダ村まで80㎞(制限時間7h)200名。

参加費はロング7,000円、ミドル6,000円。

15歳以上が対象。11月5日に予定されています。

大村JCがやってきた青少年育成事業の「チャリソン」とはかなり毛色が違いますが、新たな大村湾の魅力を引き出す新たな一手となりそう。

議会でも追いかけて行きたいと思います。というか、出たい(笑)

これでオープンウォータースイミングまでやれば、アイアンマンレースが出来るなあ…

 

続いて海洋政策研究所の古川恵太氏に

「大村湾における沿岸域の総合管理(ICM)水平的・重層的取組に向けて」

という講演を頂きました。

 

 

大村湾再生に向けて、みんなで、見直しながら、つながりを持ってやろう、という内容。

各地の再生プロジェクトをご紹介頂きました。

 

大村の名を冠した私たちの海。

美しく豊かな大村湾を次世代に繋いでいきたいものですね。