title

総務委員会審査トピックその2です。

・市長公用車をリニューアル

副市長公用車が入れ替えとなる為、現市長車を副市長車に。

新しい市長公用車は現在と同じくクラウンになりました。

園田市長らしくないという意見が(笑)

 

・11月にシントラへ

国際交流事業として姉妹都市であるポルトガル共和国シントラ市へ訪問団を結成します。

市民公募もありますが、そちらの旅費は自腹ということで…

 

・地方創生推進事業は種まき期間?

地方創生ゼネラルマネージャーの実績確認。これから花が咲く、というところか。

地域連携ポイント事業には388万の調査費を計上。

ヤフオクとの連携が目玉となった子育て応援リユースプロジェクト事業に500万

主に小さな図書館にかかる事業費となります。

ヤフオクの実績としては約80個、合計8万円分が落札されました。落札金額の7%がヤフーに手数料として支払われます。

シティプロモーション事業として816万、主にビッグデータの購入費となります。

 

・消防団員募集中!

700名の定員に対し610名ですが、年度末退団者で減る見込みです…

一般質問にて提案した「火消し割り」も進めますので是非入団を!

 

・詰所、ポンプ車がリニューアル

4分団大多武分駐所(3100万)、第1分団&第4分団ポンプ車等がリニューアル(4800万)されます。

 

・災害時非常食備蓄数を15,000食に

人口5%、一日二色、三日分ということで大村市には30,000食の備蓄が必要とされています。

29年度で50%到達できる見込み。