title

朝立ち@大村公園前。

春の日差しで暖かかった。ご声援ありがとうございます(^^♪

 

3月議会は常任委員会審査へ突入。

総務委員長の独断と偏見で審査トピックをお知らせします。

 

・市税収入が4.4億の伸び

税収増を見込んでますが、地方交付税(国からの仕送りみたいなもん)が同額程度、減額に。

 

・ラボ、ラボ、コラボは波高シ

エプソンが社運を賭けて開発した(という説明だった)世界初のリサイクル技術を搭載した再生紙製造機の導入案件。

1台@2,100万を2台、九州で初導入しようというもの。

1分間に12枚がリサイクルできる機械。庁内では年間1,265万枚を使用しますが、140万枚ほどがリサイクルできる見込み。

もっともオフィス用紙のリサイクルが主たる目的ではありません。

メインはリサイクル啓発や導入によるシティプロモーション効果。

一般発売は10月からですが、早い時期に2台導入すればエプソンのプレミアムパートナーとなり、800万の値引き(値引き済みで2100万)。

エプソンのホームページやカタログ等で大村市のPRに繋がり、民間企業等の視察の呼び込みに繋がるとか。

リサイクルする紙の事前仕分けを障がい者雇用に繋げます。

事業費の50%が地方創生推進交付金でまかなえる見込み。

目玉事業ということで、じっくり審議しましたが、天気晴朗とはいかなかったような。

 

・口座振替受付サービス開始

親和、18、ゆうちょ銀行のキャッシュカードをお持ちであれば、暗証番号だけ市税の口座振替手続きが可能になります。

加入率38.74%ですが、目標値を52.3%に設定。

現在、コンビニで市税等をお支払いの皆様!是非手続きを!

というのも、コンビニ手数料は@52円、口座振替は@10円なのであります!

29年11月から庁舎窓口等で受付開始です。

 

・議会ICT化予算を計上

議会ICT化プロジェクトチームの一人として活動してきました。

6月議会から全議員にタブレットを配布、ペーパーレスが実現する運びです。

 

来週も審査は続きます。