title

大村市中小企業振興会議が開催。第7回となりました。

今回も進行は長崎大学の山口准教授。

 

アンケート結果が発表されましたが、サンプルは1146社中53社、回答率4.6%です。

以前に行った障がい者雇用アンケートの回答率もかなり低かったので、予想はしていましたが・・・

話題の中心は補助制度の使い勝手や人材不足など。

弊社はこれまで幸いにして離職が少なく、人手不足には悩んだ記憶があまりありません。

しかし、来年は事業拡張を予定。

スタッフが集まるのかちょっと不安です。

 

11月中に政策提言をまとめて市長に提出する運びです。

政策がどのように反映されていくのが、議会でもしっかり注視していきます。