title

さて、先週に引き続き、「市議会反省会/平成28年9月議会 その2」をお届けします。
メンバーも引き続き、大村市議会、村崎浩史議員と野島進吾議員、北村タカトシ、そして長崎県立大学3年 池田峻治(いけだ しゅんじ)さん、そしてゲストの2名、長崎県立大学2年 西山育(にしやま なる)さんでお届けします。

今回はまず、シーハットおおむらの指定管理者についてのお話です。
このお話に行政と議会の様々な関係がかいま見えてきます。

賛成と反対の間にある、議員それぞれの立ち位置。市役所と市議会の関係など、この市議会反省会では毎回包み隠さずお届けしていますが、その流れを汲むお話の一つと思います。

 

img_0492

そして、北村タカトシの一般質問に関する話題へ。
こちらも若者の選挙事情について現役の大学生の2名にいろいろとお聞きしています。学生の生の声と選挙事情、とても面白いお話が聞けたかと思います。

img_0477

今週もお楽しみ下さい。