title

第6回大村市中小振興会議に傍聴人として出席してきました。
大村市の経済を活性化させようというこの会議。
しばらく足踏みしていましたが、今回から組織形態をイノベーション。

運営部会と人材部会を設置して進めていく事になりました。
運営部会長は宮田さん、人材部会長は時さん。
同友会メンバーが活躍です(^o^)

組織形態の変更が了承された後は、大村のまちづくりに大きな変化をもたらす新幹線西九州ルートについて情報を共有しました。
フリーゲージトレインの開発が遅れているためにリレー方式になりますが、現在開発は順調とのこと。
リレー方式とフリーゲージトレインの混在で開業できる見込みです。

夜は長崎市内の同友会事務局にて県の政策委員会。
同友会では定期的に景況調査を行っています。集まるデータの活用等を協議。

そして、義務教育の場において「働く」という意識の涵養をどう行っていくか。

夢はユーチューバー、勉強しない子どもたち

にわかに信じがたい記事ですが、事実なのでしょう。
面白い動画を作ってネットに公開すればお金持ちになれる。
ユーチューバーと言われる皆さんの経済活動を否定しようとは思いません。
しかし、子どものうちからそのような思考を持つのはどうなのか。
違和感を拭いきれません。

松山市では中小企業の経営者が教壇に立ち「働く」ことの素晴らしさを説いています。
中小企業振興円卓会議が作成した「未来デザインゲーム」という手法を使っているとのこと。
政策委員会では、その視察を計画しています。

百聞は一見にしかず。一緒に行きませんか~?