title

8月1日~3日、大村の夏の風物詩「おおむら夏越まつり」が開催されました。

1日は花火大会。

こちらは観光コンベンション協会が主体になって開催されます。

 

毎年のことですが、私は招待客席スタッフとしてお手伝い。

今年は新人専務にとって初の花火大会。
なんでも初回は大変ですよね。本当にお疲れ様でした。

 

2日からは本まつり。駅前一体が歩行者天国に。

 

 

 

昼間は諫早で県央議会、審査を終えてまつり場へ!・・・という時に限って車がパンク。

 

ryuouoadj

なんとか間に合って木場龍踊りで出演。
地味だけどちょっと重たい4番棒。 

出ずっぱりで汗だく、ヘロヘロになりました。

iinann

 

3日は友好都市である島根県飯南町の皆様をお出迎え。

伊丹市は親善協会が解散したそうで・・・残念です。

それから夏越総踊り。市議会連に初参加。

23歳でJCに入会してからは裏方でしたから、まともに踊ったことはありませんでした。

総踊りは楽しいものですね。鹿島JCのみなさんもご参加頂きました。ありがたや。

 

 

JCのまつりは4日まで。

自衛隊や市役所の皆さんに混じって、撤去のお手伝い。

 

今年でおおむら夏越まつりは37回目。

私が実行委員長を務めたのは26回目でした。

当時「100年続くまつりにしよう」と言い出してから11回。

後輩諸君が汗を書く姿は頼もしいものです。

大変な事が多いと思うけど、40までの修練だ。

 

 

私がJCに入会したのは夏越まつりがキッカケ。

政治の志を立てたのはJC運動がキッカケですから、私の活動の原点ともいえます。

なので、なかなか卒業できません。

100回までは道半ば。

先ずは50回を目指して頑張りましょう!