title

518KkEJUTGL__SX350_BO1,204,203,200_

 

新版 論文の教室―レポートから卒論まで

戸田山 和久

 

大学院の先生から指定頂いた本。

論文の書き方を先生と「作文ヘタ夫」君とのやり取りを通して書いてあります。

論文作成の為のハウツー本を初めて読みましたが、最初がこの本で良かった。

全編を通した脱力全開のやり取りが面白いだけでなく、なるほど納得の連続です。

12万部突破のロングセラーというのも頷ける。

大学院を卒業するには、修士論文を仕上げなければいけません。

これから何度も読み返す事になるのかな。

 

JC現役諸君、所信・方針・背景・目的を書くなら、とっても参考になると思いますよ。