title

大村市議会は議会での意思決定に関する説明責任を果たすとともに、市民との意見交換を行うため、市内8地区で年2回、市民と議会のつどい「語ってみゅーか」を開催しています。

 

15kai

「語ってみゅーか」は他市に先駆けて議会基本条例を制定し、行っているものです。

ただし、マンネリ化や参加人数の減少、参加者の特定化が進んでいるのも事実。

現況への問題意識を持っている議員が多く、開催手法を変えようという議論が進んでいます。

 

現在のスタイルでの開催は最後かも?

私は1班なので本日中地区公民館、明日三浦住民センター担当です。

皆様のご参加をお待ちしてます。