title

JCのご縁を頼りに、四海楼の陳先輩を尋ねました。

私は現在大学院で学んでいるのですが、中国からの留学生が多いのです。

なかでも仲良くなったのが康くん。私の宿題指導教官でもあります(笑)

 

wpid-wp-1454034365152.jpeg

トリリンガルで優秀な彼の研究テーマは老舗中華料理店の経営理念。

それならばと陳先輩にインタビューをお願いしたところ快諾を頂き、お忙しい中お時間を頂戴しました。

 

「落地生根」

「自分が溺れてしまえば溺れる人を助けることはできない」

「自らの正義を振りかざしすぎると危険」

長崎JCの歴代理事長でもある陳先輩、ご卒業後も事業に文化にまちづくりにと八面六臂。

贅沢な学びの時間を頂きました。

 

wpid-wp-1454203980001.jpeg

先輩から頂いた御本は念願かなってサイン本に(嬉)

 

数年前、グローバルリーダー育成塾代表として櫻井塾頭とサマコンのステージに立たせて頂いたことがありました。

当時、極端な右傾的や国家と個人とのありように悩みを抱いていたのですが、陳先輩から頂いたアドバイスのお陰で吹っ切れた思い出があります。

 

私はJCのご縁に活かされてるなあ。

陳先輩、ありがとうございました!

wpid-wp-1454204882832.jpeg