title

日本企業の人材形成―不確実性に対処するためのノウハウ 

小池和男

koike

本ネタ続き。

大学院の指導教員からMUSTとされた一冊。

国内企業のOJT(職場内研修)とOFFJT(外部研修)の歴史と違いについて考察してあります。

三菱長崎造船所のデータも分析されており興味深いです。

 

私も経営者の端くれなので、スタッフのスキルアップには腐心していますがなかなか「解」が見つかりません。

職場内の研修が中心になるのは必然ですが、井の中の蛙になってはいけない。

外に飛び出して学ぶ重要性もありますので要はバランスですね。

 

ともかく「継続は力なり」「事業は人なり」なので長く勤めて頂く、長期雇用を目指すのが肝要かと。

会社で自分も成長できた、というような環境づくりに努力しなくちゃ、です。