33通目 大村市勤労青少年ホーム運営委員会、YEGさん総会

イメージ 1

イメージ 2

おはようございまっすm(_ _)m
今日は暖かい日差しが気持ち良いですね~
てなわけで?いつにもまして長いです(^^;)

さて、昨日は大村市勤労青少年ホーム運営委員会に参加してまいりました。
私の勉強不足も手伝ってか色んな講座や活動をされている事が分かり、
またまた勉強になりました。
色んな活動の中に、韓国語講座なるものがあり、竹島問題等の影響は?
と質問したところ特に影響はなく、民間レベル、とくに地域に根付いた方々は
政治の話、として冷静な捉え方をされているようです。
韓国語教室のほかにも独自で韓国料理教室を開催されたり、
語学もあわせた文化交流をされているようですよ。

ただ悲しいことに、この類の施設、全国的に方向転換を迫られているようで、
国の政策として若者の就職支援の方向を強めいったり、
予算的な問題もあり、今後は廃止も含めての検討を行う予定だ、とのことでした。

民間外交の輪が広がれば、ヒステリックな領土問題もなくなるのかも知れませんね
JCはビジネスを含めた民間外交の重要な担い手です。
昨年の福岡での世界大会はそれを目の当たりにすることができました。
今年はウィーンでちょっと非現実的(^^;)ですが、来年の世界大会は韓国だとか・・・
大村JCは仁川(インチョン)JCとの交流実績もありますし、
ハングルの勉強をするのも良いかも知れませんね。

夜はYEGさんの総会に参加してました。
”カツルミ”の生演奏で迎えられてビックリ、バイオリンとピアノの素敵な演奏でしたよ
大村出身のアーティストだそうでCDもリリースされるとのこと、お勧めです
野島新会長のパワフルなスピーチにYEGの勢いを感じました。
また後藤会長の肩の荷が下りた?すがすがしい笑顔が印象的でした(^^;)
JCとYEG、団体の性格などは異なりますが、目指すところは同じだと思います。
同胞でありライバルであり、互いを意識しながら切磋琢磨して行きたいですね。

宴席では北松浦JCOBの井手先輩にお会いしました。
県連の会長職をなさっているとこのと、JCOBばっかりで楽しいぞ、というお話でした。
本年からYEGは卒業年を40歳から45歳に改革された、とのこと
JCを卒業してからの選択肢が増えた?かな?(^^;)
アトラクションのビンゴは・・・当たりませんでした・・・

事務局へもどって、小又副理事長と共にゴソゴソしていると、
松崎副理事長からお電話を頂きました
拡大中とのことでガルフにお邪魔してきましたよ
なんと私より背が高い!方です、手もでかい!もとバスケットボールマンだとか・・・
期待の大型新人?ですね(^^)

次回の例会は仮入会の方や、入会をお誘いしている方で、
とりあえず例会を見てみる、という方が数名いらっしゃいます。JCを印象づける重要な機会です。
緒方委員長はじめ総務委の皆さん!昨日も委員会お疲れ様でした!どうか宜しくお願いします!

さて今日はサッカー部の練習、終了後に三役会です。

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です