142通目 鹿島おどりに行って来ました!

鹿島おどりに行って来ました!


夏越まつりでは中核を担う私たち、また地域でも色々な活躍されているメンバーは
手放しに楽しめるまつりはなかなかありませんね

そんな私たちですが、鹿島おどり は本当に楽しめる祭りです。
本年で42年を数える、伝統となった祭り、鹿島おどり
42年前の鹿島大水害からの復興を目的として鹿島JCが始めたまつりです。
毎年、夏越にも鹿島JCよりご参加を頂いていますし、夏越のストレス発散もかねて???
踊りに毎年参加するのが恒例となりました。本年は9名で参加。
イメージ 1

新幹線問題等で関係が取り沙汰される、鹿島市と大村市ですが、
我々鹿島JCと大村JCの友情には影響なしです。今年も大変な歓待を受けました。
写真は鹿島JCの植松理事長
イメージ 2

とはいえ、踊り前に食事をかねての懇親会では、やはり新幹線や選挙の話題が中心
JCやってたら避けて通れない道かもしれませんね(^^)

イメージ 3
↑鹿島とといえば、ムツゴロウ?
姿煮、というものでしょうか、見た目に反してなかなかなお味

そんなこんなで踊りに突入
総勢5000人が、一声浮立・鹿島小唄・鹿島節の3曲で2時間踊りまくりです。
踊りのほかは何にもイベントはありません。これが長続きする秘訣かも
夏越まつりの総踊りは鹿島おどりがモチーフになっているとかいないとか・・・

イメージ 4

故郷でハッスル?踊りまくりの鶴田副理事長
私たちの「踊りこみ」(鹿島流の踊り連の呼び名です)は、あれよあれよと飛び入りが増え、
ブレーメン状態、最後は倍の長さになっていました。

イメージ 5

やはり盛り上がるのは”一声浮立”です、「ヤッサ、ヤッサ」の掛け声に併せて飛び跳ねます
飛び入りした子が「まだまだ地面にいる時間が長い!」と跳ねまくっていたのが印象的でした。

アンコールもあり、本当に楽しかった鹿島おどり、ちょっと足が痛いですが、いい汗かけました。
帰りは無料入浴券まで頂き、鹿島JCメンバーの 祐徳温泉 で汗を流して帰路へ
鶴田副理事長のドラテクが冴え渡り30分かからず大村到着、いや~鹿島って近い近い
鹿島JCの皆さん本当にお世話になりました、ありがとうございましたm(_ _)m

まだ鹿島おどりを体験したことの無いメンバーの皆さ~ん!
めちゃめちゃ楽しいですよ!来年は是~非!

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です