76通目 社会福祉協議会の評議員会

イメージ 1

社会福祉協議会の評議員会に出席してきました。

事業報告・決算・補正予算などが審議されました。
その他には先般の会議で設立が許可されたとある事業が
県や市の要請で取りやめになりました。
行政とは別団体とはいえ、色々と兼ね合いが難しいみたいですね
事業を広げすぎない、ということには賛同できます。
社会福祉協議会は法人格を持ってはいますが、行政の出先機関のようなもの
であることは間違いないでしょう。
純粋な民間参入を促したりする上でも良いことだと思いました。

介護の仕事といえば、「大変ですね、立派ですね」という言葉を頂いたりします。
褒められて嬉しくないと言えば嘘になりますが、私は「仕事ですから」と答えています。
職業に貴賎はありません。ましてや立派だ、などといわれると・・・

私も納税者の一人ですが、介護保険が税金を財源にしている以上、
報酬は保障されています。
介護福祉も競争社会になったと言われていますが、
まだまだ保護されている事業ではないでしょうか。
介護というサービスを提供して報酬を得ているのですから、
それ以上でもそれ以下でもありません。
社会保障を生業にしている以上、
社業とは別の形で社会貢献をしてこそだと考えています。

介護業界、競争社会の色は益々強くなってきます。
サービスの選択肢や幅が広がる、という上では歓迎ですが、
利用者の囲い込みなど色々な問題も起きています。
それらをにらんだ法改正が来年になされるとの見通しですが、
どこまで有効な法案なのか疑問符も・・・

需要と供給を行うものの意識、そしてマーケットが成熟すれば
そんな問題もいずれは解消されるのかもしれませんね。

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です