ふるさと納税

P会議お疲れ様でした。
まとまると良いのですが・・・どうなるかなあ

さて、私もそうなんですが、事務方の皆さんはそろそろ年末調整の準備の時期では。
弊社は調整が必要なスタッフは20名もいないのでラクショーですが、大きな会社は大変そうです。

そしてこの時期になると”ふるさと納税”がよく話題に。
「著名人がふるさとに○百万円寄付」なんてニュースですね。

好きな自治体を選んで寄付をすれば、住民税と所得税が控除されると言う制度。
東京都知事なんかは「居住地域の税負担というバランスが崩れる」と反対してます。理由はごもっともですが、地方にとっては正直ありがたい制度。

寄付金額から5,000円引いた金額がほぼ控除されますし(金額が大きくなるにつれて控除額は下がりますが)、寄付者には5,000円相当の県産品をプレゼントなんていう特典を設けている自治体もありますね。

面白いのは奈良県大和郡山市の金魚と飼育セット、マニア受けしそう。

特典一覧サイト

長崎県内の自治体は特典無しでした、残念。
雇用を求めて人口が流出している長崎県なのでもう少しアピールしても良いのでは。
しかし壱岐市は1千万超え、スゴイ。

それに寄付金の使われ方を選択できます(教育関係に限定!とか)
納税者の意思が反映できる良い制度だと思いますね。

ちなみに社会福祉法人への寄付も控除対象です。
控除率はふるさと納税ほどではありませんが。

大村市はコチラ

ご寄付お待ちしております~(笑)

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です