ブロック大会

に参加してきました。

雨が心配されましたが、特大テルテル坊主のおかげでしょうか、翌日野球大会まで振られませんでした。
これも実行委員長の日ごろの行いでしょう(^^)

私のコースは、

・骨髄バンク登録推進セミナー
・献血
・大会記念事業「食育と地産地消」
・歴代ブロック会長会議
・拡大褒賞
・式典

という流れ。

骨髄セミナーの骨髄提供者と患者さんの話は好対照だった。
提供者の方の話は体育会系、とても好感の持てるスピーチだった。
患者さんの話は会場の涙を誘っていた。
しかし暗すぎたかも、とも思いました。すこし気になる表現もありシリアスすぎる話には身構えてしまうという事もある。
「登録者数を伸ばす」という目的の為には諸刃の剣かもしれない。
また先だって提供手術を受けたT君のケースだが離島から手術を受けるとなると、設備の整っている病院に何回か渡航、そして入院となるのだがその渡航費用は自腹。おいそれと登録推進できない、という声も。

医療費について質問させていただいたが、患者の高額医療費減免に格差がある(HIV等と比べて)。
いわゆる難病指定にかかわって来るわけだが、これについては署名運動を展開しているとのこと。
メンバー登録を推進し意識醸成を図るという第一段階は概ね達成されたのではないか。
今後は患者を取り巻く社会システムの変革に踏み込んでいくべきと思ったりしました。

まあピースは明るく気楽に楽しみながら社会貢献というカラーでいこうと思います。署名運動は取り入れてみたいな。

献血の後は大会記念事業「食育と地産地消」
会場は市民大入り、その上すばらしいセミナーだった。
分科会の日程上、講演終了前にJCメンバーは退出しなければならなかったのだが、そのまま聞き入ってしまった。m(_ _)mスイマセン

真打の講師、吉田代表はかなりパワフル、時代も捉えているしかなりお勧めできる内容です。LOM事業などでいかがですか。

NPO「大地といのちの会」

講演事業は講師頼みかもしれない。
しかしこのセミナーは確実に北松浦市民の意識を動かしたと思う。
少なくとも私は動かされた。
二冊ほど関連本を買い求めました。
家庭菜園やってみようかな。

歴代ブロック会長会議には、会場を間違えてギリギリセーフ。
次年度の紹介や今後の方向性等。
T先輩の運営専務としての最後のお仕事となりました。
お疲れ様でした。慰労会やりましょーね(^^)

拡大褒賞では総評をさせていただき式典。
一筆書きのパフォーマンスがカッコよかった。
昨年よく頑張りましたということで感謝状を頂く。
会長職として走りぬけた一年が思い起され、ついつい熱くなって話してしまう。
T君勝手に名前出してゴメン
m(_ _)m

懇親会では沖縄からの全国大会キャラバンが。
地区大会でのキャラバンは当たり前のように見ていましたが、ブロック大会ではじめてかもです。
47ブロック全てを回るとのこと。熱意の程が伺えます。
私も皆さんと名刺交換させて頂きました。
全国大会にいきましょ~

一本締めをということでKYぶりをいかんなく発揮。
ちょっと小言を吼えすぎたか。
毎度のごとく失礼いたしました(^^;)

翌日は野球大会。
私は応援を決め込む。

ナイスファースト(^^)

結果はともかく楽しい大会でした。
夕方からのセミナー出席の為一足先に帰らせていただく。

ともかくすばらしい大会でしたね。
皆さんお疲れ様でした。
来年はブロ長輩出&大村大会です。
北松浦に負けないように頑張りましょ~(^^)

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です