クビ?

ブロック会長職には色々とアテ職があります
中には任期が2年というものもあるのですが、JCは単年度制

年に数回しかない会議も多いので1、2回出席しては交代という状態
落ち着いた議論もできないし、会員会議所への報告も満足にできません
なのでJCの都合より、出向先の任期ごとに交代というカタチを薦めています

それに現職会長は忙しいんですよ
ダブルブッキングは当たり前
私も出席できない会議が多かった

しかし、某会事務局から現会長に変わってくれ、と言う連絡が

会長は忙しくてなかなか出席できないし、こちらの都合で出席者がコロコロ変わる弊害もあるだろうから、そちらの任期に会わせますよ、という話をお伝えする

それでも代表ということで来て貰っている、会の代表は会長だから任期の途中でも交代してくれと言う
それも「協議した結果」だそうだ

権威主義的というか、よく分らない
任期の途中で変わってもらったほうが良い、という結果を導き出す協議と言うのはどのような内容の協議なのか
少なくとも建設的には感じられない

それに会議に出席する我々の代表が誰かはこちらが決めることだ
会の代表は会長であると指定してくるのは失礼ではないか
それにそんな協議が何時何処でどんな出席者であったのか?

まあ特段出席したい会議でもないので、あっさり引き下がりH会長にお願いしました

それとも私は空気を読まずに吼えるからクビなったのかな?

空気は読むばかりじゃなくて作るものだと思ってますので

穿った見方をすれば出席者がコロコロ変わるほうが執行部にとって都合が良い、ということもあるのだろうか

霞ヶ関官僚本の読みすぎな私です(^^;)

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です