老親介護とお金

本はもっぱらアマゾン
来月の講演ネタに何か・・・と思い”マニフェスト”で検索

北川先生の本が出てくるが全て読了して・・・いるはずなんだが、本棚に無い本が

あれれ?新しい本かな?と思い購入

早速届いて開いてみれば読んだ記憶がある
どうやら誰かに貸したかあげたかの本だった(- -;)チキショー

さて業界関係の一冊

内容に目新しい部分はなかったが、それだけに新しい気付きも得られた

タイトルからは介護費用が様々なケースでシュミレーションされているような内容を受けるが、そのへんはザックリとした説明まで

しかしそれが読みやすさに繋がっているのと思う

介護に必要なのは戦略であり
「いくらかかるのか」ではなく「いくらかけるのか」
という考えかたには共感できるし、それを弊社で提供できる体勢を作っていくかが課題だなと思う

まずは(私を含む)スタッフのスキルアップだな
これから介護に望む方、介護でお悩みの方に入り口としての一冊、オススメです

他県の書店で偶然手に取った本でした
そんな出会いが沢山あるような本屋が欲しいところですね

先日のセミナーで「介護報酬3%アップはありがたい話」という話題が

介護保険制度が施行されてからこれまで2回の改定があった
しかし何れも減額ばかりで、アップは初めてなのだ

弊社の売り上げも連続右肩下がり
コムスンの不祥事もあいまって、手続きや手数料が増えるばかり

だから少々マシになるかと期待していたのだが、その道のプロからは
「内容を見たらこれはまやかしだと思う」との言葉

利用者の介護保険サービス利用限度額は変わらない、条件加算でのアップなので、事業所の収入が無条件に3%上がる訳ではない

それどころか加算を算定すると負担額もあがり、限度額をはみ出すケースもある
個別では利用を控えたり減らしたりする利用者が出てくるかも、ということだった

骨太の改革でカットされ続けていた自然増分2200億は他所(年金&道路特会)から持ってくるようになったので少しはマシになるんだろうが(でも230億はカット)、あんまり楽観はできないようですね

今日はLOM総会

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です