ゴーイング・コンサーン

月に一度の定例全体会議

売り上げ目標●●●万円!ノルマ必達!!

・・・てな業界でもないもんですから、部署ごとの事業報告と社内研修が中心
そして月次収入報告

今日は入居者の忘年会でスタッフも和やかな雰囲気だった

その雰囲気をブチ壊す話をする
要は条件が悪くなります、という話だ

毎年の県監査、数年に一度の労働基準監督署の指導による条件変更が中心
また収入源に伴う減給の話も

指導には共通して「訴えられても大丈夫なように」という話が出る

昨今労使紛争が格段に増えているそうだ
弊社はたかだか創業12年、幸いにしてかまだ経験がない

規定には結構な事が書いてある
社会保障費が圧縮されている昨今、現実とは乖離している
それを埋める話になるので、気の重くなるような話ばかり

これでモチベーションをあげろというのが無理な話だ
しかしコッソリ変えとく訳にもいかない
それこそ紛争の元だろう
全員に説明せねばならない
来月に先送りしたところで何かが好転するわけでもない

話せば話すほど気が重くなる
法の支配は「苦しいときは皆で我慢」というコンセンサスをスポイルし愛すべきアノミーまで駆逐する

近隣に来春新しいホームが建つ様だ
競争力を上げねばならぬ

Going Concern

それを実現するのが今の私の仕事だ

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です