食育とは投資であり政治である

JA県央青年部主催、シュシュにて開催された
「県央地区の食と農産物を考える会2007」に参加

体験もあわせれば半日コースなんですが、私は食育の講義だけ受講

演題は「大事な人に伝えたい、基本の食育」
講師は長崎大学の 中村 修 先生

素晴らしい講義、本当に勉強になりました
ウンコの話から始まって、医療費抑制の話まで
質疑応答も盛り上がっていました
私も政策に食育政策は必要、と謳っています
ただ農業の経験もなく、イマイチ自信の持てない所だったんですが、今日の講義でその必要性を確信しました
食育政策マニュアルが気になるところです

私も生活習慣病の一歩手前な生活を送ってます
基本の食事
「ごはん、味噌汁、おひたし、焼き魚」
にちょっとでも近づけるようにしなければ・・・

大村の野菜を食べましょう(^^)

しかしホントにシュシュはお客さん多いですね
大型バスが何台も
グリーンツーリヅムの拠点になることは間違いないでしょう

その後に歩き回って夕立街頭1本でした

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です