野岳湖

350年前、捕鯨で財をなした深沢義太夫という豪商が私財をなげうって農民の為につくった灌漑用の溜め池、野岳湖

ピースラリーの会場にも何度か使わせていただきました

その野岳湖にまたまた改修工事がされようとしています
{以前、橋の工事の反対意見だしました)
工事自体は必要性もあるんですが、工法に問題があると思っています

工事の間、1年間湖の水を抜く、というのです

行政は付近の住民、農家には同意はとりつけたようです
「このままでは堤防が決壊するかも・・・1年だけ我慢してください」
なんて言っている、と聞きました

しかし野岳湖には地元で長年水位を調整してきた「水守」のOさんという方に言わせれば工事は必要ないというのです

350年前につくられた水位を調整する機構は、見事な物で、石のパイプを鉛でつないだ物です。
そして、でっかい松の木でつくられた栓を入れたり抜いたりするもので、観光の目玉にもなるんではないか、とのこと

ただ、ある専門家に言わせれば改修したほうがもっと良い
それも水を抜かない工法でできるという意見もあるそう

国の予算で出来る8億の公共工事ですから、行政としては早く事を進めたい、イロイロ話を蒸し返さないでくれ、ということもあるのでしょうか

とある方よりのオファーで私も知りました

私も勉強してみようと思います

私は水を抜かない工法に切り替え農業にダメージを与えない(補償もあるとは思いますが)、かつ350年前の水位調整機構を史跡として保存するのが現時点では良いと思います

公共工事の話なんで、話のウラなんてのもあるかもしれませんね
日刊ケイセイ様にも投稿しちゃいました
載せていただけるでしょうか

ということで、近々に専門家を招いた勉強会のご案内が出来ると思います
お声かけさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いします

話は変って、推進ネットからお誘いがきました
4月の地方統一選挙に向けた協働運動をやろうというのです

「マニフェスト選挙盛り上げ実行委員会」
そのまんまやんけ(- -;)

実行委員長はわが師、北川先生
早稲田大学でやるそうです、どうしようかな・・・

予定の間をぬって駅前一本

K>ご静聴感謝です
D>ありがとう~ファイト一発がんばります

それから会員会議所へ
ぎりぎり間に合った

帰りがけにとある会合へ飛び入り
色々話を聞く、とても勉強になる&よく飲んだ

火曜の街頭は市役所前17:30頃

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です