北朝鮮

核実験は失敗か?なんて報道もされている
どうやら北朝鮮は強硬外交を貫くようだ

制裁の声が大きくなっている
事実アメリカの経済制裁はかなりの痛手になっているそうだ

北朝鮮に言わせれば
「核保有は自主国家の当然な権利で、国際社会には、北朝鮮の核保有に干渉する権利がない」
「何故私たちの国だけが核を持っていけないのだ、おかしいではないか」
という言い分がある、至極ごもっとも

韓国でも一部で北朝鮮の核保有を
民族統一の為のメリット と主張する声があるそうだ

しかし政治というのは主義主張、利益のぶつかり合いである
私は、というか国連加盟国を基調とした国際社会にもだが
核兵器の不拡散、という共感がある
それが世界平和に繋がる、と考えているからだ

同時に北朝鮮も自国の核を持つことによってパワーバランスが保たれ
世界平和に繋がる、という主張もあるだろう

だから、ぶつかり合いなのだ

そして外交のぶつかり合い、最終形態が戦争、ということになる

戦争で利益が発生する国はどこか

まず武器が売れるアメリカ?

北朝鮮を占領することによって領土的
資源的なメリットを得られる国は?

あまり無い・・・のかな?
良く分からない

それでは日本はどうか?

安全保障上のリスクは減るだろう
中韓も制裁論に足並みをそろえようとしているので
外交上のメリットもある

しかし、どうにもならないものを戦争は生み出す

それは望まない死と憎悪の連鎖だ

肉親を友人を戦争によって失った人は
絶対にそれを忘れようとはしないだろう

忘れたくても忘れられない記憶になるのではないか
それは世界平和に繋がらない

事実、半世紀前の記憶が外交カードになっている
(誰が持ち出して外交問題にしたかは別問題)

日本が1941年に戦争に突入していった事を思い出してほしい

「自衛の為の戦争であった」

という話がある、悪意ある経済封鎖を受け
そうせざるを得なかった、という

当時はそうだったのかもしれない

北朝鮮を囲む制裁の包囲網は1941年当時と似ていないか?

軍事的な行動まではまだ早いという見方が
現段階では米中露に共通しているようなので少し安心材料だが
これ以上の圧力は・・・

ではどうするのか

どうすればいいのか分からない
自己完結しない問題だから正解は分からない

だから自分の考えを主張する

今はさらに刺激するより
無視していたほうが良い、と思う

国連の決議に基づく行動ぐらいまでかな・・・
日本独自の制裁はちょっと怖い

更に経済封鎖をかければ
北朝鮮は益々強硬な姿勢に出てくるような気がする
強硬な姿勢とは自衛の為の戦争かもしれない

戦争は誰も望まない死の連続、憎悪の連鎖を生む

だから、NO WAR

ただし

個別自衛権は行使するべき、と思ってはいます
誤解なきよう

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です