早稲田大学大学院公開講座

コレに参加してきました
場所は佐賀城本丸歴史館

立派な門構えです、整備されて2年目だそう

入館無料ですが、満足度に応じた寄付を、と
しっかりしてますね(^^)私は好感を持ちました

中もすばらしい建物&資料、当時の間取りを再現してあります
何より素晴らしかったのは、「和」のつくりでありながら
駐車場から内部、トイレにいたるまで完全バリアフリー(^^)

「和」のつくりには段差が多く、それが建物の特徴にもなっていることが多々ありますが、この建物は「和」の持つ雰囲気をスポイルしないユニバーサルデザイン
行政とデザイナーに感服です
m(_ _)m

会場は・・・

ナントエアコンなし、吹き抜けの間(- -;)
当時の勉学の雰囲気で、とのコダワリだそうで・・・
まあ前向きに考えることにしましょう
もちろん、座位が厳しい方には椅子が用意されていました(^^)

講義の開始、まずは北川教授からの講演

なんと3人のトップリーダーを最前列に据えての講義

行政トップはVIP扱い、上座に別席があって当たり前
エアコンなしの教室?の最前列に座らせるとは(;゜Д゜)オソルベシ
同時に佐賀行政の柔軟性を垣間見た
ちなみに私はすぐうしろの席を確保

中央主権から地域分権の流れで何が起こっているのか
行政マネジメントの重要性
主権者への説明責任、緊張感のあるパートナーシップ
政治家を選ぶ側の責任

数回講義を拝聴しているのでだぶる部分もあったが
今回も勉強になりました(^^)

今度は横一列でパネルディスカッション
参加者が写ってないですが、私は最前列だったので
150人ぐらいはいましたね

内容は三人のマニフェストの採点や苦労話
執行権、権限が無い自治体の場合のマニフェスト、その実例から
公職選挙法の問題点などまで
めちゃめちゃ勉強になりました(^^)

以下勝手に政治家批評w

・佐賀県知事
2003年、北川教授の呼びかけで日本で初めてローカルマニフェストで
選挙を戦い勝利した首長の一人、知事としては異例の45歳当選(現在48歳)
自治省出身、高いインテリジェンス&論理性を感じました
話の途中で「それいいね!やろう!」とすぐに指示を飛ばす場面も
熱い情熱も感じられ、パフォーマンスと穿るには・・・
気になる政治家、だったのですが、好きな政治家に格上げ(^^)

・佐賀市長
行政出身だけあって回りくどさがw
私は古い体制の人間で、マニフェストも最初は作るつもりも無かった
ココに出席するのも不適当かなと思っていたと吐露
選挙戦もイロイロあったところだけに、がんばって頂きたいです
気のいいおっちゃん、という感じ(- -;)シツレイスマスタ

・唐津市長
45才と若手、ホテルマンから県議会、市長
ホテルマンだけあってとてもスマートな感じ
民間のPDCAサイクルを取り入れて行政のプロ化を目指し
特に観光課には移動を抑え、旅行業免許を取らせているという
その取り組みを古川知事がパクる(シツレイ)場面も
カナリのイケ面w

最後は3人に無理やり開票時間に対するマニフェストを明言させてた(^^;)
古川知事はまたまた早速指示を(^^)

2時間超の講演もあっという間に終了
パネラーの皆さんからは「青年会議所の皆さんが・・・」という言葉も随所に
期待されていますね(^^)
とても勉強になった一日でした(^^)

午後の大川JC主催の検証大会は失礼しました(- -;)
しかし某ブログをみると相当充実したようで・・・

行けばよかったなあ・・・orz

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です