35歳の市長

またまた市長ネタですが・・・(って誰に言ってんだオイ)

宮崎県は都城市で35歳の全国最年少市長が誕生との記事

都城市は親しい友人が住んでることもあって興味を引いた。
検索してみると、でました。

肩書きに、現職県議3期目・国会議員の長男

んで

元日本青年会議所宮崎ブロック事務局長(九州が抜けてるw)

6期目の現職と一騎打ち、
年の差42歳、草の根選挙で当選、とのこと。
ある記事には、閉塞感を感じた市民の期待の表れだろう
なんてありました。

まま、
なんにしろ新しい風が吹きこむのは気持ちいいもんです

がんばれ~みやこんじょ

ちなみに27歳市長、ってのも居たそうだw

話変わって、昨日は小さな出会い?が二つあった

一つ目は、
ロムを離れかけてたメンバーが事務局で黙々と作業をしている
こいつとはふた悶着ぐらいあって
それなりに波紋を呼び、構えたもんだけど、そこにいた。

声をかける。

はにかんだ様子で彼は応える。
いい方向に進むといいな

二つ目
委員会が終わり、続いてるから帰ろうか、ということになったが
解散したら誘われたので、結局飲みに行った。
JCを離れた彼が、別の団体で入ってきた。

彼とは年も変わらず、センスが合う。
能力もあり、お互いのことを認め合っている(と思う)
お前が理事長やるなら、その一年だけもどる、と言ってくれる。

ありがてえ

でも一年だけなら、意味がないと思うから、
卒業できる覚悟をして戻ってきてくれ
と言っている。

JCを離れて、色々と聞き及ぶらしい。

JCがどう見られているか
卒業したものが現役をどう見ているか
JCを離れた人間に現役がJCをどう語るか

そして、俺がどう見られているか

陰口が好きな人間が多いらしい
そして、口だけで行動しない人間が多い、と
もう聞いててアホらしくなってくる、と
気をつけろよ、と

もう
「そんだけいうなら君、今何やってるか教えてくれん?」
とノドまで出かかってるそうだけど、無駄なエネルギーは
使わない主義なので言わないそうだ。

同じだ、良くわかっている

俺も色々と言われているのは知っているが
真っこう向かって、押さえつけようとした人など一人もいない

大変だぞ、厳しいぞ、もうちょっとまっとけば?

そんな感じだった。
だからケンカにもならないし、
する必要もない。

怖いね、傍観者は

ケンカができるなら、正常だろう

「がんばろうね」じゅなくて「がんばってクダサイ」
ということだから。

それも修練、か

あと、

誰か全てをさらけ出せる人間を見つけておけよ、と

女も大事だぜ、って

まちがいないw

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です

北村タカトシ公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えします

後援会入会のお願い

皆様の支えが必要です