title

メールマガジン

北村タカトシの活動報告の一つとしてメールマガジンを発行しております。
購読希望の方は下記よりお申し込み下さい。

メールマガジンへの参加・解除を行います。

メールアドレス

迷惑メール対策をしている場合の携帯設定方法はこちら。

後援会

「北村タカトシ」へのご支援をお願いします!後援会ご入会を心よりお待ちしています。

サイトからの入会希望

お電話でのお問い合わせ

0957-50-0733

北村タカトシ後援会 規約

第1条 (名称・所在地)
本会は北村タカトシ後援会と称し、主たる事務所を大村市におく。

第2条 (目的)
本会は、北村貴寿氏を後援することにより、市民の政治意識の高揚と政治の改新を促進し、郷土の伸展に寄与することを目的とする。
併せて会員相互の親睦をはかり、政治・経済・教育・文化等に関する調査研究を行うと共に、支援団体相互の連絡協調につとめる。

第3条 (事業)
本会は前条の目的を達成するため次の事業を行う。
1 講演会・座談会等の開催
2 関係諸団体との連携
3 刊行物の発行
4 その他本会の目的達成のため必要な事業

第4条 (会員)
本会は第2条の目的に賛同し、入会申込書を提出した者をもって会員とする。

第5条 (役員)
本会に次の役員をおく。
会長1名、副会長若干名、幹事若干名、会計責任者1名、監事2名

第6条 (役員の選出)
1 会長・副会長・会計責任者・監事は総会において会員の中から選出する。幹事は会長が会員の中から選出する。
2 役員の任期は4年とし再選を妨げない。

第7条 (顧問)
本会に顧問を若干名を置く。顧問は会長が選任する。

第8条 (会議)
1 本会の会議は年1回の通常総会その他必要に応じ臨時総会を開催する。
2 会長は必要に応じ役員会を召集する。

第9条 (経費)
本会の経費は会費、寄付金、借入金、その他の収入をもって充てる。

第10条 (年度及び会計監査)
1 この会の会計年度は、毎年4月1日より翌年3月31日までとする。
2 会計責任者は本会の経理につき年1回監事より監査を受け、その監査意見書を付して総会に報告する。

第11条 (規約の改廃)
本規約の改廃は総会において決定する。

第12条 (その他)
本規約に定めのない事項は、役員会において別に定める。

附 則
本規約は平成18年12月15日から実施する。