title

学生NO.16115012:北村貴寿 経営哲学研究序説 -経営学的経営哲学の構想― 小笠原英司 ■第三章 経営存在の認識―経営学理の再構成 ●第一節 経営学方法論と経営哲学 ○経営学史における「方法論(methodolo [続きを読む]

学生NO.16115012:北村貴寿 経営哲学研究序説 -経営学的経営哲学の構想― 小笠原英司 ■第二章 経営哲学の枠組み ●第一節 学理、存在、実践 ・経営哲学を体系学術として展開する。それには体系化の大まかな準備が必 [続きを読む]

研究テーマ「小さな介護施設と診療所のマーケティング」について。 長崎大学大学院 経済学研究科 北村貴寿(学生No.16115012) 表題についてKJ法を使用し、現時点で私の知りうる情報や見解を整理した。 先ず、研究テー [続きを読む]

私の研究テーマは、当初「出産・育児・介護が不利とならない人員配置及び定着に関する研究」としていた。その後、現在経営する介護事業の展開に鑑み「高齢者介護サービスの選択動向」と変更しており、マーケティングの領域である。ただ、 [続きを読む]

リサーチ・メソッド「判例・法令・法律文献の探査」の感想、及び研修者としての自覚について 学生:北村貴寿(16115012)   井田洋子教授によるリサーチ・メソッド「判例・法令・法律文献の探査」を受講した。講義 [続きを読む]

3 / 512345