title

松山市立雄郡小学校を訪れました。

中小企業家同友会大村支部&商工振興課との合同視察です。

視察目的は小学校からのキャリア教育、未来デザインゲーム「なりたい自分になるために」

開発したのは吉見先生と愛媛同友会の円卓会議。

日本教育公務員共済会で研究論文を発表し、受賞されたとの事。

先ずは授業を見学。

 

建設会社という設定でグループに分かれ、新聞紙でタワーを建てます。

より高いタワーを建てるため、子どもたちが相談し実践。

グループの属性は大企業(多人数)と中小企業(少人数)

途中で企業が合併して新会社になったりと現実さながら。

倒れた時の保険タワーを造るグループも。

 

 

大企業と中小企業のそれぞれの良さを論じ合っていました。

中小企業が人気、意見が通りやすいとか。

チームワークの大切さ等を学んでいました。子どもたちの意欲の高さが印象的でした。

その後は校長先生、場所を移して愛媛同友会との懇談。

 

この運動、愛媛でもまだ黎明期で小学校としては2校目。

中小企業の課題解決は教育だとのこと。

松山市や東温市の条例にはしっかり学校教育について書き込んであります。

大村市の振興条例は改正が必要かと。

良い学びとなりました。

最後の一般質問に活かしたいと思います。