title

大村東彼防衛協会青年部が主催した、熊本地震における自衛隊災害派遣活動報告会に参加してきました。

報告者は、

海上自衛隊第22航空群司令、

陸上自衛隊第16普通科連隊長兼大村駐屯地司令、

陸上自衛隊第7高射特科群兼竹松駐屯地司令。

いわゆる海上、陸上、竹松の三司令からご報告を頂きました。

 

写真や動画、紙資料を交えての報告。

支援の内容や現地の状況等をご報告頂き、とっても勉強になりました。そして改めて感謝。

自衛隊が活躍する場面は急迫事態。

そんな事態は少なければ少ないほど良いのですが、災害時や平和の源泉・抑止力としての存在は心強いもの。

吉田茂の 名演説 を思い出します。

 

しかし、なんといっても自助の精神が大切です。

会場は盛況、満席。懇親会も盛り上がりました。

担当委員長の熱意の賜物ですね。お疲れ様でした。

自衛隊と防衛協会青年部は随時、隊員&会員募集中であります!