title

syoubu

大村公園は市の観光客数年間40万人をたたき出します。大村市民の宝物ですね。

その魅力アップの為、県央バリアフリー委員会の皆さんと活動を続けています。

 

市長に提出した提言書の一環であった「周辺道路の歩行者天国化」

今回の花菖蒲まつりで実現しました!

6月1日~3日の三日間、10:00~16:00の間、国道派出所交差点からの車道が一部歩行者天国となります。

 

今回は初の試み、来年の桜の季節でも是非実行したいところです。

実現できれば「桜のツイントンネル」が出現。

新しい魅力になること請け合いです。

 

普段は生活道路なので、この試みは地域住民の理解あっての賜物です。

聞けば担当者が理解を求めて地元を一軒一軒回ってくれたとのこと。

何とか続けていきたいですね。

wpid-dsc_0085.jpg

その為には皆様のご理解とご協力が不可欠。

花菖蒲は5月下旬から見頃になります。

どうぞ宜しくお願いいたします。